FC2ブログ

帰国1カ月前あれこれ

先週末でニウアから始まったアグリカルチャーショーも全島(6回)終了。これで配属先でのイベントは終了です。最後に行われたトンガタプのショーは過去にないほど最悪のお天気で、足元ぐちょぐちょでした(*_*)

トンガ生活残り27日、カウントダウンも1カ月を切り、日々過ぎるのが早くなってきました。
活動のまとめに入る時期ですが、日々マンパワーとして動物の治療をすることがメインの活動なのでまとめることはそれほどありません。結局、後任も見つからなかったし、今後見つかる可能性はありますが活動として引き継いでもらうこともありません。一応引き継ぎ書は作っていますが、活動のヒントになる情報や各種データをそろえてCDに残すくらいかな。
同僚が使い方のわからなそうな薬には指示ラベルを付け終えました。
そしてJICAに提出する最終報告書を作らなければなりません。活動結果表と成果、配属先の活用見込みという項目がありますが、ふり返ればふり返るほど数値で示せたり偉そうに語れるような成果はありません。それでも形にはまとめなければ。。。私が残したものよりも、私が学ばせてもらったことの方がはるかに大きかったなと思うこの頃です。やりたいことにはほぼすべて取り組んできました。反応がよかったもの、悪かったもの、色々ありますが悔いはありません。
少しずつ不用品の処分、荷造りにも取り掛からなければなりません。お世話になった人にもらってもらえそうなものを整理し、身軽に帰国したいものです。
同僚サレシは先週、ひと足先に日本へ旅立ちました。北海道で、JICAの大動物診療コースのトレーニングに参加するためです。彼は12月までいるので札幌で再会するのが楽しみです。
これから送別会ラッシュになりそうです。送られるのは嬉しいのですが、私もお寿司を作ってもっていったり、お礼の挨拶をトンガ語で言えるよう練習したいと思っているので、色々準備も必要です。
おみやげは特にありません。日本のみなさん期待しないでください。
でも日本でトンガを紹介する機会があるかもしれないのでトンガグッズはある程度持ち帰ろうと思っています。3カ月前にオーダーしていたタオバラ(腰に巻く正装用ゴザ)もついに入手しました。

週末は思い出作りにあちこち出かけています。最近JOCVの間ではフットサルが流行って(?)いたり、ビーチに行ったりと、日本人との思い出作り。

そして教会、子供と遊んだり日本食パーティしたりで、トンガ人との思い出作り、どちらも大切にしたいです。

トンガでやり残したことももうありません。いやというほど摂取してきたココナツとももうすぐお別れと思うと、今のうちに飲んでおこうと思います。帰国前症候群?(笑)
まだ1カ月後に日本にいる自分を想像できずにいます。楽しみ半分、名残惜しさ半分。いや割合はよくわからないけど、複雑です。今週はまだ静かに過ぎゆく1週間になりそうですが、ぼちぼち帰国準備に手をつけて行かないとな~。
スポンサーサイト

重症症例の診療~パソコン修理~

先週木曜の夕方、なんの予兆もなく起こりました。
昼まで使えたパソコンが起動しなくなったのです。
起動画面からブルー画面になり、勝手にシャットダウンの繰り返し。あてになるパソコン修理屋もないトンガでは絶体絶命のピンチです(@_@;)

毎日の活動、メール、報告書や配布資料などの文書作成、ブログ更新、写真データ整理、映画鑑賞、ネットサーフィンなど、思えば私の生活はこのパートナーにかなり依存しています。
それなのに、なくなって初めてその大切さに気が付いたのです。
大切なものは失って気付くとはよく言ったものだけど、なぜ失うまで気付かないんでしょう、、、なんてことを考えましたが、それはさておきw

トンガに来る前、身の回りのほとんどの物の処分をし、必要最小限でトンガに来ました。
トンガで、壊れたもの、手に入らないものはたいてい諦めてきました。
こうして私はいつのまにか、物に対する執着というのが人一倍なくなった気がしていました。
でもそんな私にもパソコンはどうしても必要だということを改めて感じました。
でも手に入らないんだったら自力で直すしかない!と思ったものの、、、自分では何もできません。
そこでヘルプを発信したところ、たくさんのオファーがありました。
遠隔操作のため修理指示を出してくれる友達、パソコンを貸してくれる友達、精密ドライバーを貸してくれる友達、快く早退させてくれる同僚、日本で研修を受けて直せそうなトンガ人を紹介してくれる先輩、みんなの温かさに感謝するばかり。

こうして3日間に及ぶパソコン修理作業がありました。
対象は違うけれど、それは動物の診療に似ています。
まずは物言わぬ患畜のどこが悪いのか『診断する』必要があります。稟告から疑われる疾患は『①メモリの故障②レジストリの故障③その他ハード周りの故障』とのこと。
そして本格的な診断にかかります。麻酔はいらず、バッテリーを外して一時的に心臓をとめておきます。
治療器具としては、正常なPC、外付けHDD、精密ドライバー、リカバリーディスク、取り扱い説明書を用意します。
最良の診療施設としては、家よりドミトリーのネット環境がよいと思われるため、合宿体制(徹夜覚悟)で臨みます。
まずメモリのチェック、接触不良のテスト。これは開腹→切除→もどして起動というシンプルながら何パターンも繰り返す作業なので時間だけがかかるものでした。結果、問題なし。

そしてレジストリ故障の対処。色んな起動方法を試みたけれどどれも蘇生不能だったため、これにはパソコン本体のHDを正常なPCに外付けするという、臓器移植的な大胆な治療が必要ということになりました。パソコンやら外付けHDDの解剖です。もはや解剖学の知識のない私にはどこに臓器が埋まっているかもわからず、写真を撮っては送るの繰り返し。素人に遠隔手術させるというのはアドバイスする方はどれほど大変だったことか。。。

そうこうしているうちに、時間は夜中の3時、ついに診断が付き治療まで行うことができました☆復活万歳☆
レジストリの破損は『運』だそうです。予防のしようもないけれど、症例は多々あるという、癌のようなものでしょうか。でも手を尽くすうちに治癒することもあるんですね。
私にとって最も苦手分野の症例で、最も頭をフル回転させた重症症例でした。
すべてのことには意味がある、そんな気がします。これは神様が私に与えてくれた試練だったのかもしれません。結果よければすべてよし!持ち前の楽観主義であと1カ月、乗り切りたいものです(*^_^*)

マウマウ

Maumau=壊れることです。
最近、私の周りでは、このマウマウが頻繁に飛び交っています。
まず職場の雨漏り、とうとう屋根が決壊し、雨がそのまま中まで降ってきます。アナ(ボス)の一声でがっちり男性の同僚たちが、雨の間中せっせと水かきをしていました。
P1000921.jpg
職場の電話、つながったりつながらなくなったり。電話が壊れると往診依頼もこないので平和なものですが、それも困ったものです。まあ同僚は困った様子はないのでいいとしましょうw

我が家のホットシャワー、2週間前に壊れて修理を依頼したもののなかなか直らず。
南国でも一番寒いこの時期の水シャワーが続くのは辛いもので、無理やり運動して身体を温めて、勇気を出してえいっと浴びていました。耐えられない時は鍋に湯を沸かしたり人の家までシャワー拝借に行ったりもしていましたが、これはついに先日直りました。お湯を浴びることができるというのは極上の幸せです!

私の携帯、電波が悪くて繋がらないことは多々ありますが、ついに繋がっても声が届かなくなりました。
4年前くらいのものと思われる、もらいもののお古でとりあえずしのいでいます。

物には寿命があるものですが、トンガでは直せるものはとことん直して使います。
車、パソコン、携帯など、日本なら素人があけて直したりしないようなものも、トンガ人はとりあえず直そうとすることが多いです。同僚の携帯も画面が半分写ってないけど、車の窓はビニールだけど、まだまだ活躍しています。一見物を大切にしているようでもありますが、使い方は雑なので『だから壊れるんだよ』と突っ込みたくなることはありますが、自分の物ならまあいいでしょう。日本やJICAからの寄贈物が、本来の目的でない使われ方をして壊れるところを目にすると悲しくなってしまいますね。まあそれがトンガの現状です。

さて、物だけならいいのですが、丈夫が取り柄の私の身体にも小さなマウマウが発生しはじめました。
先週は角にぶつけた足の爪がはがれたり、左目の下まぶたが突然腫れて、目の下に殴られたかのような内出血が現れたり、噛んだ時の奥歯の痛みが強くなってきたり。。。これまで風邪や下痢すらほとんどなかった身体の隅っこから侵されはじめてきたようです。これはそろそろ帰り時のサインかなw 協力隊員は帰国直前の事故が多いというジンクスもあるようなので、なんとか無事に乗り切りたいものです。

壊れるものあれば治るものあり。先週金曜から事故で治療を続けている猫。
P1000928.jpg
今週月、水、金と飼い主さんがきちんと通ってきてくれて、再オペで片足切除しましたが、無事に一命をとりとめました。この子の生命力には本当に勇気をもらいました。一度は安楽殺を勧めた猫がここまで回復するとは、飼い主もミラクルだ!と連発していました。本当によく頑張った、ミラクルキャットだね!と言ったら、あなたがミラクルを起こしたのだと。。。トンガではまれにみる愛猫家の飼い主さんに感涙させられました。

雨のち晴れの日曜日

昨晩から季節外れのサイクロンのような大雨&風が強いトンガです。
日曜なのに早朝から雨の音で目覚めてしまいました。
今日は英語部メンバーとTOEIC模試の企画をしていたけれど、こんな天気じゃ外に出れないので延期しました。
時間がたっぷりあったので、ちょっと手のこんだ料理を作って自己満足♪
幸せランチを済ませ、お皿を洗って、水を止めようとしたら、蛇口が回る回る、、、どこまでも。
でも水は止まりません・・・(*_*)
大家さんに訴えてみたものの日曜は修理屋さんもお休みなのでどうしようもありません。
我が家の水は下のポンプでくみ上げられているので、そのポンプのコンセントを抜いてしまえということになりました。確かに水は止まりましたが、家中断水です。
IMG_1417.jpgP1170353.jpg
仕方ないのでシャワーやトイレのたびに下に降りていってコンセントをさす、用が済んだらまたコンセントを抜きにいくことの繰り返しです。いい運動になります(^^;)

さて、そんな事件が起こっているまに雨は上がっていました。
予定のなくなった日曜…こんな時はエバ(散歩)です。
ひきこもりが得意でない私にとって、トンガで出来た趣味に近いものでしょうか。トンガ人も教会の時間以外はほとんど昼寝かおしゃべりかお散歩をして過ごします。私も久しぶりにカメラ片手にホストファミリーの家まで行ってきました。
P1170489.jpg
徒歩数分なのに最近忙しくてさっぱり顔を出していなかったものだから、ヒバ(お父さん)にはまた『もう日本に帰ったかと思ったよ』と言われてしまいました。ネテ(お母さん)は一番英語も上手で、いつも『仕事はどう?何を食べた?家族は元気?』などあれこれ聞かれ、世間話をしました。今日はネテの妹家族も来ていて、ちびっこが2人増えていました。
P1170390.jpgP1170424.jpgP1170447.jpg
初対面なのにいきなり膝に座ってくるウイリアム。かわいすぎです。外に出るとボールで遊ぼうとせがむリサ、これまたメロメロの可愛さです。私の気が他の子にいっているのがわかったのか、バク転ができるようになったから見てと披露するモネ、あ~やっぱり彼が一番かわいいです♡
P1170473.jpg
水たまりだらけの庭で、約1時間、泥んこになって遊びました。
パンクしたボールひとつで、サッカーをしたり、ドッジボールをしたり、しかも途中から犬や豚が標的になって追いかけ回したりと、いくらでも遊びが見つかります。
もう日が暮れるから帰るね、というと今度いつくる?とせがんでくる子供たち…うーん、子供の無邪気さって本当に癒されるものですね。
P1170488.jpg
実は私にもひそかに(?)、昨日、姪っ子ができました。
遠い空の向こうで誕生した姪っ子、、、まだ見ぬその子は弟の赤ちゃんの頃の写真にそっくりでした。
早く抱っこしたいな。そしていつの日か自分にも子供が授かるといいな、と未来に夢が膨らむ夕焼け空でした。

トンガでダイエット?!

トンガで人気のスポーツは、もちろんラグビー!野球やサッカー、バスケ、その他のスポーツはほとんど見ません。海だらけなのに泳げるトンガ人も少ないようです。ラグビーも男性だけなので女性はあまり運動する姿を見ません。学校ではネットボールが盛んなようですが、卒業を境に運動しなくなるのか、20代からみるみる大きく成長し、走ることなど不可能なおばちゃんが沢山います。
そんなトンガで体育隊員が運動推進のために活動しているので、私もそのボクササイズ教室に毎週月曜にテウファイバ(競技場)に通うのが習慣です。ボクササイズは最近トンガでかなりのブーム!運動好きなスリムなトンガ人にも動くのがやっとの大きなトンガ人にも、人気があるようです。
IMG_0035.jpg
今週もボクササイズに行くつもりで、その前に外で走っていたら知り合いに声をかけられ、一緒にエクササイズイベントに参加することに。最近そこではエクササイズイベントが始まったようで、誰でも参加できるんだそうです。5時半頃から続々と集まり、約30人程いたでしょうか。ほとんどの参加者は女性、それも大きなおばちゃんたち。
トレーナーはコーンを12個並べ、それぞれに指示書、いくつかのコーンにはウエイトやボールなどを用意しています。ゲームみたいで見るからに楽しそうです♪
IMG_1400.jpgIMG_1399.jpg
ルールは簡単、各ポイントの指示に30秒間従う→次のポイントへというだけ。
腹筋、スクワット、腕立てなど、見慣れたエクササイズもあれば、日本ではない動きもあったりして面白かったです。身体のいろんな筋肉を順番に使うよう、なかなかよく考えられています。
同じポイントの人とのチームワークだったり、3人のイケメンマッチョトレーナーが巡回&激励してくるので、サボれないような工夫もばっちり♪
IMG_1402.jpgIMG_1405.jpg
12ポイントを3ラウンド、かなりいい運動になりました♪パートナーのおばちゃん、汗だくですw
こういう楽しいエクササイズならトンガ人にあっているので、肥満対策効果ありそうです。
準備運動や最後のストレッチまでも、日本のやり方とは違って私には新鮮で面白かったです。
毎週月、水、金とやっているようなので、またマッチョトレーナーに会いたくなったら行こうかな(*^_^*)

今日のランチ:1.3キロ缶コンビーフ+バター+食パン
P1000787.jpgP1000785.jpg
このでかさ、伝わりますか?7人で食パン6欣。まず1欣を半分にした食パンの真ん中を指でつぶし、そこにバターをはさみ、さらにコンビーフを山盛のせていただきます。飲み物は甘くてカラフルな炭酸ジュース。このジュースをパンにかけちゃう人もw
私が4分の1欣しか取らないと、だから日本人は小さいんだと言われ、もっともっとと食べさせようとします。
こんな職場ですから、せめて運動は欠かさないようにしなければ!!
|TOP|

プロフィール

akikokatsuno

Author:akikokatsuno
2011年9月26日~2013年9月26日まで、青年海外協力隊の獣医隊員としてトンガ王国で活動。トンガで感じたことを日本に伝えるためのブログです。帰国して現在、動物病院をやっています。
ポックル動物病院 http://pokkur-ah.com/

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

my favorite blog!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR