FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Royal wedding♡

7月12日、Tupouto’a ‘Ulukalala(ウルカララ)皇太子とSinaitakala(シナイタカラ)妃の結婚式がトンガの教会で行われた。
王宮の近くのフリーウェーズリアン本拠の教会にて、それは豪華なお式☆
P1120722.jpgIMG_4162.jpgP1000123.jpgP1120766.jpgP1120799.jpg
その日は祝日で朝から張り切って見学に行ってきたけれど、10時からと聞いていた式は2時にスタート。そしてサプライズはまだまだ続く・・・
①新郎新婦は、はとこ関係!(トンガではよくあることみたい)
②警備ゆるゆる!(一般人が教会まで入って見学可)
③トンガ国民の感心がうすい!(国旗を降ったりするのかな、とかワクワクしてたのにちょっと拍子抜け)
④新郎新婦でかい!(目の前を通ると迫力モノ!ただでさえ大きなトンガ人、その貴族は抜群サイズ)
⑤新郎新婦がタオバラを巻いてない!(一般的な結婚式では動けなくなるほどタオバラを巻くのが伝統的だけど、今回はタキシードとトレス姿。)

式の流れはおおよそ日本の教会式のそれと同じ。でも面白かったのが、お祝いのトンガ語『トゥエトゥエトゥエ・・・』入場前に待っている時、みんな大声で、呪文のように繰り返していたのでマネしてみた。
さすがトンガ、招待状がなくても参列することができ、間近で見学できた。
さらに王宮の披露宴にまで誘われたけど、さすがに疲れて帰宅。その日は夜までタオルンガ(トンガのダンス)が行われていたようです。
任期中に国王のお葬式に続き、皇太子様の結婚式まで見れて、本当にラッキーでした♪
P1120829.jpgDSC_0104.jpg

今日の症例:牛の子宮脱
(※子宮脱とは、子牛を産んだ後、子宮まで反転して飛び出してしまう現象)
獣医にとっては最も体力仕事&汚れ仕事についにあたってしまった。
いつもながら発見&連絡の遅いトンガ人、すでに3日以上放置されて子宮は乾いてるという最悪のコンディション…なんとか戻してきたけど、腕はだるいし、何か自分くさ~い(泣)
母牛は蹴ってくるほど元気だったけど、ここまで放置した後でも生き延びるだろうか?子宮の機能は回復するだろうか?トンガの牛の生命力に期待☆

コメント:

皇太子の結婚式がそんな簡単に近くで見れちゃうなんて。ところでトンガって治安いいの?

子宮脱で三日放置されても生きていられるんだね。そしてよく入れたねー。
2012/07/17(火) 19:26:32 |URL|あかね #- [編集]
はとこが結婚ですか!
貴族の血を守る為かと思いきや、トンガではよくある事なんですか!?Σ( ̄◇ ̄;)
しかも国の伝統的な衣装や式じゃないだなんて、尚更驚きです!
考え方ものんびり穏やかで自由な国なのかなぁ?
それがまた親しみやすくて良いのかもしれませんね☆
2012/07/18(水) 00:12:06 |URL|Misato #- [編集]
>あかね
ひさしぶり~
治安は良くはないよ、日本に比べればね。
つい先週もうちの村で強盗殺人とかあったし。

子宮脱どうなるかな・・・同僚と必死で入れたたものの硬くて臭くて、いっそのこと切り取ろうかとも考えたよ。ひとまず今日、生存確認。牛の強さを感じたよ。
2012/07/18(水) 09:34:38 |URL|akikokatsuno #- [編集]
>Misatoさん
同僚に聞いたら、まさに貴族の血を守るため!って言ってました。
トンガの貴族ではよくある事のようです。
せっかくなら伝統的なのが見たかったな~とも思ったけれど、タパを敷き詰めたりダンスで祝う様子、迫力ある讃美歌は素晴らしかったです☆
トンガに来たら日曜の教会に行ってみるのもおススメですよ。
2012/07/18(水) 09:46:08 |URL|akikokatsuno #- [編集]
なんとも馬好き丸出しの恰好で結婚式にいったのねw
お姉ちゃんもやせて帰ってこないと迫力のある花嫁さんになっちゃうから気を付けて(^○^)!
2012/07/18(水) 23:10:35 |URL|ゆかちん #- [編集]
>ゆか
よくぞお気づきで!NZで一目惚れで買ってしまった馬シャツで参列してきたよ~

やせられなかったら私の結婚式はトンガの伝統スタイルにすれば大丈夫(^^)
余ったお肉も巻かれてしまえばごまかされるはず(笑)
2012/07/19(木) 05:18:15 |URL|akikokatsuno #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • comment
  • pass
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://akikointonga.blog.fc2.com/tb.php/106-3f91d1e5

プロフィール

akikokatsuno

Author:akikokatsuno
2011年9月26日~2013年9月26日まで、青年海外協力隊の獣医隊員としてトンガ王国で活動。トンガで感じたことを日本に伝えるためのブログです。帰国して現在、動物病院をやっています。
ポックル動物病院 http://pokkur-ah.com/

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

my favorite blog!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。