FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トンガの鶏の話

さていきなり問題、人口約11万人のトンガには鶏は何羽いるでしょう?

豚や犬もよく見るけれど、実は鶏の数がナンバーワン!人の2倍以上、26万羽もの鶏がいるのです!!

トンガで一番よく口にする肉も鶏肉。日常的に食べるのは国産ではなくNZやアメリカからの冷凍輸入肉。どこのファレコロア(コンビニ)でも手に入り、1キロ約4パアンガ(200円)と安価だから。卵は国産しかなく1個60セニティ(30円)とやや高価。

トンガ人もよく家庭で鶏を飼っている。豚と一緒に鶏が歩いている光景もよく見かける。トンガを訪れるとまず『コケコッコー』に起こされる。それも朝とは限らず深夜でも鳴くこと、屋根から隣の家までよく飛ぶ鳥であることに驚く。
このように鶏はトンガに馴染み深い動物。
PA030269.jpgP1090824.jpg
先日、マタルペというトンガ最大の鶏会社を訪問した。農業省の研究ファームで働く中国人と同僚ミカと一緒に。経営は社長のTisiさんと娘のLesieliさんのお二人だが、知識も豊富で仕事熱心、そして想像以上の立派な設備と飼育環境にあっぱれ☆トンガの鶏産業を支える会社といっても過言ではなく、1万4千羽の大規模農場。卵だけでなくブロイラーも500羽いる。
P1120893.jpgP1120894.jpgP1120910.jpgP1120914.jpg
ここからは獣医ネタだけど、トンガには鳥インフルエンザはない。検査できないという事情もあるけど、これといった伝染病もなく鶏飼育には適している。トンガの獣医として約1年活動してみて、たまに『鶏が元気ない』とペットのような個体診療の依頼があるのもこの国らしさ。それも抗生剤かサルファ剤で良くなることが多い。
家庭で飼われる鶏の餌はココナツやキャッサバなどの残渣。飼料添加の抗生剤などはない。
そのためかトンガ人はトンガ産地鶏や豚は美味しいしヘルシーだといつも自慢げに言う。
P1130438.jpg
ココナツばかり食べてる動物がヘルシーなわけが…と半信半疑で聞いていたけど、よく調べてみたら、『米国で穀物を食べて育った豚より、大洋州でココナツを食べて育った豚の方が多価不飽和オメガ6脂肪(豚肉の主な脂肪)が少ない』という文献を発見!オメガ6脂肪はアラキドン酸となり慢性疾患の起点になる物質なので、本当にトンガの豚や鶏はヘルシーということに納得!!まあいくらヘルシーでも食べ過ぎたら意味ないんだけどw

今日の待ち時間:2時間20分
毎朝の通勤は同僚のピックアップ。
30分や1時間はいつものことだけど今日はもう来ないのかと思ったくらいにやっとお迎え。
これがトンガンタイム!根気強さが鍛えられます。

コメント:

トンガ人は鶏の鳴き声を何て表現する?
『コケコッコー』?
2012/09/10(月) 22:18:45 |URL|どん兵衛 #- [編集]
>どん兵衛
トンガ語の鳴き声の表現…うーん聞いたことないな。
日本のような定番文句はないと思う。
リズムとしては、まさにコケコッコーって聞こえるけど。
2012/09/11(火) 07:11:10 |URL|akikokatsuno #- [編集]
2時間20分も待てない!笑 トンガ恐るべし…
でも日本返ってきたらきっちりしすぎて逆に嫌になるかもねー(*^^*)
トンガ産の豚、鶏ヘルシーだからいっぱい食べよ♪♪
2012/09/11(火) 08:20:42 |URL|とつ #- [編集]
>とつ
日本なら30分待ったらイライラし始めてたけどねw
いつのまにかトンガが私の常識の軸になりつつあって、帰国してから戻れるかちょっと心配。

ほんとは『だからいっぱい食べよ♪』って結論にしたかったけど、誰かさんに叱られそうだからやめといたのw
でもとつがトンガに来れたら、トンガ食を食べきれないほど振る舞うよー!(^^)!
2012/09/11(火) 09:38:14 |URL|akikokatsuno #- [編集]
大柄なトンガ人にヘルシーって言われても説得力ないですもんね(笑)
2012/09/12(水) 12:52:35 |URL|Misato #- [編集]
>Misatoさん
おっしゃるとおり(笑)
2012/09/13(木) 14:02:46 |URL|akikokatsuno #- [編集]
トンガの草むらやブッシュに日本のヤンバルクイナによく似たクイナが生息していたと記憶します。
もし、お見かけたらアップロードしていただけませんか?
2013/01/01(火) 21:19:07 |URL|masina #8HYie8UM [編集]
>masinaさん
クイナは見かけたことがないですね。
でも言われてみると、ファファ島で見かけた、赤い嘴に青と黒の体をした足の長い鳥はクイナの仲間だったのかもしれません。その写真ならありますので、またアップしますね。

2013/01/06(日) 17:19:25 |URL|akikokatsuno #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • comment
  • pass
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://akikointonga.blog.fc2.com/tb.php/121-3154d006

プロフィール

akikokatsuno

Author:akikokatsuno
2011年9月26日~2013年9月26日まで、青年海外協力隊の獣医隊員としてトンガ王国で活動。トンガで感じたことを日本に伝えるためのブログです。帰国して現在、動物病院をやっています。
ポックル動物病院 http://pokkur-ah.com/

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

my favorite blog!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。