FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カケルの去勢手術

あかねと過ごした1週間、あっというまの楽しい1週間が終わってしまった。
タプ観光、ババウ観光、職場訪問、NZまで見送り。
自由な職場ではボランティアの立場を最大限に利用して、やりたい放題(笑)
職場訪問の日は、隊員のわんこ、カケル君をカケルちゃんに。
今、薬品が充実しているタイミングというのもあり、あかねも獣医という心強さもあり、最高のコンディションでカケルの去勢をすることができた。

今日はトンガ式最高の去勢をご紹介☆
料金は友達割引(無料)、見学自由、撮影可。

1.当日は絶食してもらい、キシラジン+アトロピンの筋肉注射で鎮静。
キシラジンの効き方は個体差が大きいけれど、カケルは瞬殺でおやすみなさい。。。
P1310099.jpgP1310119.jpg
そして手術準備。用意するのは、ガス漏れオートクレーブで滅菌した器具、ドレープ、ガーゼ、メスの刃、新しい注射器と針、ケタミン、抗生剤、バリカン、セロテープ、イソジン。
この全て揃うコンディションがこの職場では珍しいこと。
P1310141.jpgP1310158.jpgP1310169.jpg
2.ケタミンの静脈注射。そして注射器を腕に刺したままセロテープで固定(追注用)
3.毛刈り、イソジン消毒(同僚オネの担当)

4.手術スタート
ガス麻酔がないので、麻酔維持が一番気を使うところ。今のところ事故はないけど、ケタミンのみでの維持はリスクが高いから、術中は心拍、呼吸をチェックしてもらう。
P1310213.jpg
あとは切って、出して、縛って、取って、縫うだけ(ここはグロいので省略w)
P1310227.jpgP1310252.jpg
そして術後30分ほどで、股間に違和感を感じながら目覚めるカケルちゃん。
私を怨んでるかと思ったけど、夕方には尻尾を振っていつもどおり寄ってきてくれる可愛いわんこ♡

この日は続けて大きな外傷を負った犬の手術も入り、牛の獣医仲間のあかねと、犬の手術を2件こなすという思い出ができました(*^_^*)
個人的には手術とか外科処置は一番好きな分野。あかねと話していてやっぱり牛の手術したいなーと思ったり。
そろそろ帰国後の進路も悩ましいものです。。。

コメント:

なんだか楽しそうな手術だね笑
人間だったらとおもうと恐ろしいわ;
っていうか帰ってきたら開業手伝うんじゃなかったのかぃ??
2012/11/18(日) 13:26:18 |URL|ゆかちん #- [編集]
完全に、『カエル』だと思って読んでた…
トンガではカエルの去勢もするんだー!!
と妙に納得したけど、毛刈りの部分でややハテナ?からの、最後に尻尾を振って寄ってくるで混乱して、わんこで納得しました。犬ね!お疲れ様ーー(*≧∀≦*)笑
2012/11/18(日) 13:59:21 |URL|とつ #- [編集]
オレも何度がマネしたことあるけど、獣医がキャップ咥えて注射するところカッコいいねw
2012/11/18(日) 16:35:22 |URL|ウヨン #- [編集]
>ゆか
さすがナースの視点。
そりゃ人間だったら笑顔で手術されたくないよね(@_@;)
帰ってからやりたい事がありすぎて。あと10カ月かけて考える課題だよ。
2012/11/18(日) 18:34:41 |URL|akikokatsuno #- [編集]
>とつ
いやー笑った、いいね、その読みまちがいw
最後までカエルの話だと思って読んでくれたんだねww
毎度ご愛読ありがとう(^^♪
でもトンガではカエル、見たことないなあ。
2012/11/18(日) 18:40:11 |URL|akikokatsuno #- [編集]
>ウヨン
あ、これは完全に大動物獣医の癖だね。
犬猫の先生はあまりしないんじゃないかな・・・
私も先輩獣医のマネからついた癖だけど、トンガに広めて帰ろうかな♪
2012/11/18(日) 18:46:11 |URL|akikokatsuno #- [編集]
永久就職?(^_-)-☆
2012/11/19(月) 19:21:16 |URL|どん兵衛 #- [編集]
>どん兵衛
うむむ、永久就職もタイムリミットが迫る年頃だよね。
繁殖のことも考えると悩ましいものです。。。

2012/11/20(火) 04:03:35 |URL|akikokatsuno #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • comment
  • pass
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://akikointonga.blog.fc2.com/tb.php/137-33c6e3c1

プロフィール

akikokatsuno

Author:akikokatsuno
2011年9月26日~2013年9月26日まで、青年海外協力隊の獣医隊員としてトンガ王国で活動。トンガで感じたことを日本に伝えるためのブログです。帰国して現在、動物病院をやっています。
ポックル動物病院 http://pokkur-ah.com/

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

my favorite blog!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。