スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『念のため』という概念

OIE(World Organization for Animal Health)=国際獣疫事務局って訳だったかな。大学卒業ぶり聞く言葉。国試前にOIEリストAやらBやらの感染症を必死で暗記したのを思い出す。もう忘却の彼方まで行きかけたところだったのに、まさかトンガで関わることになろうとは。
OIEは世界に広がる伝染病(口蹄疫とか狂犬病とか鳥インフルとか)と戦うために、1920年代に設立された、本拠をフランスにもつ事務局。日本ももちろん加入しているし、世界中ほとんどの国が加盟しているものかと思ったら、トンガは加盟していない。それで、入った方がいいかな?という突然の相談。
IMG_0249.jpg
先日、同僚のもとに届いたレターがきっかけ。SPC(南大洋州コミュニティ)からの会議案内。OIEとFAOのコラボ計画『国境を超える伝染病コントロールのための世界的な枠組み』についての会議がフィジーであるそうだ。伝染病は国境を越えて広まるものだから事前に検疫を強化しようという内容。3月上旬に行われるその会議にミカと参加することになった。
そして英文とにらめっこしながらOIE加盟について考える。入った方がいいに決まってるけど加入費用が4000米ドル。加入すれば疾病発生報告義務とともに伝染病コントロールには強い援護を受けられるが、そのためにこのコストをトンガ農業省は払えるだろうか。
同僚たちはトンガに伝染病なんてない!と信じている。確かに動物が大量死するようなケースはないが、そもそも血清検査ができないトンガでは伝染病が潜伏している可能性もなくはない。そしてトンガのあってないような検疫、いつどこから伝染病が入ってきても不思議ではない。

昨日のソロモン沖地震と津波の話もそう。トンガ人はこの国には津波はこないと信じている人も少なくない。本気で神様が守ってくれると信じているからなのか、理由はわからないけど、口をそろえてそう言う。
トンガだけではないかもしれないけど、今がよければそれでよし。先の心配までしていられない。トンガ人の楽観思考からすれば、災害とか伝染病とか、確率が低いものはないも同じ。そんな国だからこそ先進国が支援するべきなんだろうけど。それにしても『念のため』という概念があまりに薄いトンガ。平和なんだけど常にリスクは隣合わせの国なんだなと思った。

うーん、考える事の多いこの頃。これも獣医の仕事なんだけど、やっぱ私には牛の治療して、犬の手術して、馬乗って…動物と向き合う日常が一番落ち着く♪
P1150203.jpgP1140717.jpgP1130936.jpg

コメント:

とつって打とうとして、とむ、と間違えたんだけど、なんか面白いから「とむ」のままだよ(*^^*)

地震揺れなかったから余計に実感なかったのかな?
でもそいえばフィジーでは高台に避難してる人居たよ!
トンガは本当に神が守ってくれてるのかもねーとちょっと思ってみた…(*´∇`*)

しかし、津波が来てもトンガ人と泳いで生き延びるよってコメント見て、晶子氏もより逞しくなったと思ったし、絶対に生き延びれるなって確信したよー(*≧∀≦*)

一時帰国楽しみだね!
2013/02/07(木) 18:19:56 |URL|とむ #- [編集]
その組織もどこかしらで伝染病が広まったから設立されてんでしょ?
きっと、一回でもトンガでの発生が明確にならないと危機感は持ってもらえないんだろうね

難しいとこだね
2013/02/07(木) 20:43:57 |URL|どん兵衛 #- [編集]
>とむ(笑)
誰かと思ったよ、とむ!じゃあ今度会ったら『ただいまートム』って言おう(笑)
逞しく黒く大きくなって抱きつく予定なのでよろしく!
2013/02/08(金) 16:10:17 |URL|akikokatsuno #- [編集]
>どん兵衛
そうだね、OIEもヨーロッパで牛疫感染が広まってから設立されたもの。
なにかあってこそ、その大切さってわかる物だよね。
それじゃ遅いんだけどさ。。。
2013/02/08(金) 16:17:53 |URL|akikokatsuno #- [編集]
念のためという考えが少ないところ。
すごくよく分かるかも。
たまに日本人が硬派すぎるのかしら?
でも、そんなのんびりしたとこがいいときもあるんだけどね。
日本楽しんでー!
2013/02/16(土) 15:08:05 |URL|雅枝さん #SFo5/nok [編集]
>まーさ
そうなの、私も逆に日本人が心配しすぎに感じてしまうこの頃。
任国色に染まりすぎてるのかな、こういう感覚。帰国したらまた変わるんだろうけどね。
こののんびりに馴染みすぎて、たまに帰国が心配になるよ(^^;
2013/02/16(土) 17:58:03 |URL|akikokatsuno #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • comment
  • pass
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://akikointonga.blog.fc2.com/tb.php/160-f342c299

プロフィール

akikokatsuno

Author:akikokatsuno
2011年9月26日~2013年9月26日まで、青年海外協力隊の獣医隊員としてトンガ王国で活動。トンガで感じたことを日本に伝えるためのブログです。帰国して現在、動物病院をやっています。
ポックル動物病院 http://pokkur-ah.com/

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

my favorite blog!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。