スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トンガの結婚式

約2年のトンガ生活で通算結婚式3回、葬式2回、参加することになりました。
多い方かもしれません。
今回の結婚式は、JICAのトンガ人スタッフの結婚式です。
朝9時半~教会で挙式(実際始まったのは10時半でしたが)
流れは日本のものとそれほど変わりません。
讃美歌、お祈り、愛の誓い、指輪交換。そしてちょっと珍しいのが、膝をついてパンとワインを新郎新婦、そしてその家族がいただくという儀式がありました。
P1170176.jpgP1170178.jpgP1170187.jpg
そしてまた讃美歌、誓いのキス、出口で新郎新婦とのウマ&ハグ、写真撮影。
内容よりも日本との大きな違いは服装ですね。今回もタオバラ+タパを腰にたくさん巻きつけていました。特に親族、巻きすぎて立ちあがるのに支えられていたり、ほどけたのを結び直されたり大変そうでした。
P1170226.jpgP1170107.jpg
挙式の次は、新郎の自宅でカバセレモニーです。これは省略されることもあるようで、私は初めての参加でした。
カバは胡椒科の木の根っこを、粉にして溶かした飲み物。普段男性しか飲む事ができませんが、この時だけは女性である新婦が飲むことで、新郎の土地に根付くようにという伝統的な儀式なんだそうです。
テント下の両端に新郎、新婦が座り、新郎側で女性が根っこを石で砕く儀式を行い、その1杯目を新朗から新婦へと運びます。
P1170238.jpgP1170246.jpg
約1時間弱でカバの儀式が終わり、披露宴会場へ。今回はケレティビーチリゾートまで、クラクションを鳴らしながら走ります。
日本との大きな違いがもうひとつ、ご祝儀です。
そもそも式が招待制ではなく、行きたい人が行くというのもユニークでトンガらしいところですが、参列者がお祝いにあげるものはマットです。ただのマットに見えますが、これがとても高価。ひとり1枚とかではなく連盟だったりするようですが、とにかくたくさんのマットやタパという布が送られ、敷物としてだけでなく、人や車にまいたりとあらゆる所に使われます。また大豚の丸焼きも親族から捧げられていました。
P1170259.jpgP1170253.jpg
さて、ビーチリゾートの披露宴会場は白と緑に彩られ、一転しておしゃれな雰囲気です。
P1170266.jpgP1170274.jpgP1170283.jpg
でもお料理はトンガ料理、豚の丸焼き、エビ、オタイカなど豪華ブッフェです。
スタイルもトンガ式、ケーキカットはないけれど、ケーキは親族によって送られたマットにくるまれて大事に運ばれ、後で私達のテーブルにもカットされたものが運ばれてきました。
P1170285.jpgP1170295.jpgP1170287.jpg
余興ももちろんトンガ式、タオルンガという伝統ダンスが、新婦側、新郎側からそれぞれ披露されます。
ダンス鑑賞の時は、オイルが塗ってある踊り子の体にお金を張る習慣があり、ご祝儀を持って行かなかった人はここで沢山はりつければOK! またタオルンガの合間に自由参加ダンスのような時間があり、主にはおばちゃんたちがのりのりで踊ってるんですが、急に社交ダンス形式で連れて行かれたり、仲間のタオルンガの時は引き立て役にバックで踊らなければならなかったりします。
P1170316.jpgP1170301.jpg
そしてたくさんの来賓挨拶、祝辞、新郎の言葉があり、約3時間にわたる長く楽しい披露宴も笑顔に包まれて夕方4時半終了。フルコースで幸せのおすそ分けをいただいてきました♡

コメント:

緑色が綺麗なケーキだね

マットなの?
ジュウタンみたいな?
どんな物かイメージ出来ないんだけど…
2013/07/21(日) 17:02:17 |URL|どん兵衛 #- [編集]
>どん兵衛
白い部分は生クリームなく砂糖なのがちょっと残念だけどねw

マットの素材、なんて言うのかな。。。乾燥した麦を編んだような?植物製のものだよ。
結婚式用はそれにカラフルな毛糸が付けられたりしてるよ。
2013/07/21(日) 17:40:21 |URL|akikokatsuno #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • comment
  • pass
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://akikointonga.blog.fc2.com/tb.php/203-02c0e2f3

プロフィール

akikokatsuno

Author:akikokatsuno
2011年9月26日~2013年9月26日まで、青年海外協力隊の獣医隊員としてトンガ王国で活動。トンガで感じたことを日本に伝えるためのブログです。帰国して現在、動物病院をやっています。
ポックル動物病院 http://pokkur-ah.com/

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

my favorite blog!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。